39歳たるみが改善した美顔器ニューワリフトについて

美容

私は39歳、普通の 会社員です。
結婚もしていなくて、これからの人生どうしようか~と思いつつ地味に生きています😅
それなのに顔がなんだか下がってきて、口の横のもたつきが気になる…
もっと昔は輪郭がシャープだったのに
ついでにまぶたもなんだか下がってきたと感じる。
5年前の免許証の写真と比べると、明らかに顔が弛んでる!

そんな老け顔の悩みがあったのですがなんと、
ニューワリフトを使ってこの厄介な悩みが解決しました!

あまり周りには恥ずかしくて言えませんが…いつ何時何があるか分かりませんからね😅
こういった老け顔の悩みが解決して、飛びあがりたいくらい嬉しいです!

蓄積された長年の悩み・・・整形しかないのかと悩んだ日々

もうこの年になると朝起きた時の顔がなんだかぼやけているんです…
もったりしているというのか、
目もぱっちり開かないし顔の輪郭もなんだか下がってきて、たまご型だった顔が、少し四角■になってるような・・・( ;∀;)

さらにマスク生活も長くなると自分でもビックリするくらい口角が上がらない!

😭人前でマスクを取るのが嫌になってました…

一番気になっていたのは口角の横になんだか肉が溜まっている…?
鏡を見ながら手を輪郭に当てて上にきゅっと引っ張り上げてみると顔が一気に若返るんですよ。

目もぱっちりするし、
口角は上がるし輪郭はすっきり

ああ~こんな風に引き締まった顔に戻れたらいいのに…
美容外科でフェイスリフトするしかないかなと、まで考えていましたが、
フェイスリフトは高いし、ダウンタイムも長く、痛そうで怖いし、どの病院の、どの先生が上手なのかもわからず
なかなか手術をする踏ん切りはつきませんでした。

ニューワリフトのどこがほかに比べて良かったのか

そこで、どうしてニューワリフトに行きついたかということなんですが、
ニューワリフトって、たるみ特化型の美顔器なのです。

イオン導入とかついていませんし、EMS機能もありません。

顔のたるみだけ!に特化しているということは、たるみに効かなかったらもう価値がないってことですよね…?

それなのに長く売れ続けている、これは試してみて良いのではないか?と思ったのが私が手に取ったきっかけです。

家庭用美顔器って本当にたくさんあって、
複合美顔器ってあっちがダメでもこの機能を付けておきましたよ!的な感じで、
結局なにに効いているのか分からなかったりします…

EMS、イオン導入、、RF…あれやこれや、
少なくともなにに効いているのかわからず、使わなくなった美顔器が、何個かあります…😅

ですがニューワリフトは、初めての使用でも、あれ…顔が明るくなってなんか上がった!と効果を感じることができたんです。

顔色が良くなって口角の横のもたつきが減りました…!1回の使用で効果を感じられてびっくり。

ニューワリフトがどうやってたるみに効果をもたらすのかというと、
お肌にあてる電極部分からサブマイクロ波というのが出ています。

サブマイクロ波は、美容医療で有名な「サーマクール」という機械でも使われているものです…!

使ってみると分かるのですが、じんわりと、かつしっかり肌が温まっていきます。
そうやって、お肌に適度な熱刺激を与えて、コラーゲンの生成を促すことができるんですね。

肌の表面ではなく、内側を支えているコラーゲンが増えてくると、顔がパンとはってくるんです。
いわゆるヒートショックプロテイン、というものです(聞いたことありますか…?)

もちろん、美容医療で使われているサーマクールよりは、ニューワリフトの方がサブマイクロ波の出力は弱いです。
しかし美容医療のサーマクールは高い…!
施術が顔のパーツごとに部分分けされていることも多く、結局全顔すると一回で30万くらいかかってしまうのです。
たるみって目の下だけとか、輪郭だけ!とかじゃないのに。

しかも、一回やって終わりではありません。そんな施術、少なくとも私は受けられません。現実的に考えてわたしには無理な美容法でした。

となると今度はエステのハイフはどうなの?と思いませんか。

私もエステでのハイフをあてたことがあります!口コミを詳しく調べて評判のいいエステでした。
丁寧にあててくれました。その時はその場で顔が少し引きあがって、とっても嬉しかったのですが、
1週間もしたらもとに戻ってしまいました。。。

引きあがりのピークが3日目で、月一で定期的に施術しないといけませんし、
毎回2~3万くらいかかりますし、経済的に厳しいですよね。年間だと2×12で24万円ですよ!美容医療のサーマクールとかわりません。

さらに気分的なことですけど、美容系のエステとかクリニックに行くのって、
メイクや服装などちゃんと「武装」しないと行きにくいし、それがどっと疲れるから行きたくなくなるんですよ・・・
わたし何やってるんだろうって、ふと我にかえってしまいます。

しかし、ニューワリフトは、美容医療のサーマクールと同じ技術が使われていて、
たるみに特化した家庭用美顔器です。

私もニューワリフト買う前は、高い買い物なので悩んで、百貨店の体験コーナーに行ったのですが、
その場で、一回の使用で輪郭と目元が上にあがった効果を感じたんです!

これは…!と思って購入したのですが、いまは買って良かったと思っています。

サブマイクロ波のみに特化した美顔器

ニューワリフトはサブマイクロ波に特化した美顔器なので、たるみケア以外のことはできません…

サブマイクロ波というのは
医療分野でも「がん治療」「電気メス」「深部の体温を高める」など様々な用途で使われている技術です。

このサブマイクロ波を肌にあてるとジュール熱という熱が発生し肌が温まり、血流とリンパの流れを促進してくれるのですが、従来のサブマイクロ波だと肌表面しか温まらないという欠点があったんです。

それを特許技術によって、肌の深部までしっかり温めることに成功したのがニューワリフトに使われている
「3DEEPテクノロジー」なのですね。

使ってみるとわかるのですが、4分以内でしっかりを肌があったかくなります。

これがつかっていて、とっても気持ちいいんです。


寒い時なんかは、ニューワリフトで顔をあたためて、きゅっとひきしまるので毎日やりたいくらいです…

ですがニューワリフトは毎日は使えません。

多くても2日に一回と定められています。お肌に熱刺激を与えて、コラーゲンの生成を促すことができるのですが

毎日だと頻度が多すぎるのです。コラーゲンの生成を促すのに少し間をあけないといけません。

このように毎日使ったらいけないようなしっかりとした家庭用美顔器なので、
きちんと効果を感じることができましたよ。

専用ジェルじゃないとだめなの?代用品を使うとどうなる?

長く使いたいときに、ジェルのような消耗品があると、ちょっと悩みますよね。

公式には専用ジェルを勧めているけどもっと安い代用品でもいいのではないかって。

ですが、ニューワリフトに関しては専用ジェルを使ってください!

と言わせていただきます、その理由を述べますね。

ニューワリフトのキモはサブマイクロ波です。このサブマイクロ波が適切に肌に伝わることでたるみの悩みに効果を発揮するのですが

伝わりすぎても、伝わらな過ぎてもいけないんです…。伝わりすぎたら熱くなって安全性が低下してしまいます。

なのでインピーダンテストという導電性チェックをきちんと行っている専用ジェルを使うことをお勧めします。

通常の化粧品では、このような導電性チェックは行わないそう。

医療器具に近い美顔器だからこそ、効果を得るために専用ジェルをつかった方が良いです。

気になる専用ジェルの値段ですが、一本が3,850円(税込み)です。

2日おきに使用するとしても、1本で1ヶ月から1ヶ月半使用可能な量が入っています。

3日に1回使用するなら2か月は余裕でもちますね。

一本のジェルが130ml。およそ20回程度使える量が入っているので、ジェル代だけだと1回あたり200円弱でお手入れができるのが嬉しいですね!

エステのハイフに行くと一回で2~3万円ですから。

NEWAリフトの専用ジェルは刺激が強くない?落とすときにこすらない?

たるみの原因は肌をこすったりすることも大きな原因の一つなのですが(だから美顔ローラーは使い方によってはたるみが悪化してしまう)ジェルをつけて洗い流すときにこすらないといけなかったら、本末転倒ですよね。

その点、ニューワリフトは医療機器メーカーだけあって、気配りがばっちりです。

この専用のジェルはとっても洗い流しやすくできています!洗い流すときに肌にくっついてなかなか落ちないと使うのがおっくうになってきますよね。そういうこともなく、せっかちな私は気に入りました。

医療用ジェルベースで、日本人女性の肌に合うように作られていて無色透明・無香料の低刺激なジェルですので安心です。

肌荒れしたことは、私はありませんよ。

ヤーマンEMS美顔器メディリフトとの比較

実はヤーマンの黒マスク!EMSのメディリフトも使っていました😅

こちらは筋肉に刺激を与えるEMSでたるみ解消を目指すものです。

顔に装着するものなので使っている間は両手が開くのは良かったです。外したあとは、なんだか顔周りがすっきりした感じはありました。

咬筋をほぐすモードは良かったですね!メディリフトは肌に当てる電極を濡らして使用しないといけなくてこちらも結局ジェルが必要です。もしくはシートタイプのマスクをつけてから、メディリフトを上からはめて使います。

シートマスクの使用感が個人的には好きじゃないので、やらなくなってしまいました…あと冬はシートが冷たくておっくうに…😅

バンドをしっかりとめてメディリフトの電極が顔の咬筋のところに当たるようにしないと効果が得られないのですが、この位置合わせが意外と難しかったです。

あと頭の形にもよるのでしょうか、ずれて落ちてきました。なので私は髪をポニーテールにしてバンドが髪の毛に引っかかるようにして支えていましたよ。ショートカットで髪の毛が結べなかったら、ずれたときちょっと対応が難しいかもしれませんね。

きちんと位置合わせができて、しっかりと固定できれば顔のスッキリ感は得られましたが、

私はニューワリフトの方が温かくなる気持ちよさ、使用するごとに顔のハリが増していくこと

がお気に入りで、ニューワリフトの方が好きですね!こめかみとか首のエリアにも使用できるのもいいです。

メディリフトは咬筋ほぐしはすっきりして良かったと感じたのですが、たるみの引き締めというよしいつも使っていた咬筋がすっきりしたなという感じです。

ヤーマンのメディリフトのジェルは4,180 円 (税込)です。こちらもニューワリフトの方が一回の使用量は多いですが若干安いですね。

どちらも消耗品であるジェルが必要という所は同じですね。

表情筋トレーニングは意味があるのか

たるみケアで検索すると、youtubeの動画がたくさんヒットしますよね。

私ももちろんやってみました。顔のたるみには表情筋トレーニングをした方がいいのかなって😅思ってしまって。

結論からいうと、変に表情筋トレーニングをしてしまうと顔にしわができるのでおすすめできません…

加齢とともに四角になってきた顔が悩みなのに、顔が大きくなったら元も子もないです。

さらにいろんな表情をしすぎて、しわが刻まれてしまうと、美容外科でもとることがかなり難しくなります。

真皮まで刻まれたしわって非常に厄介なんです。なので私は表情筋トレーニングはしなくなりました。

糸リフトのメリット・デメリット

たるみといえば最近よく聞くのが糸リフトですよね。

頬に、細かく突起のある長い医療用の糸を針で入れこんで内側からたるみを引っ張るというものです、

顔に針を刺すなんてとっても怖いですが、効果はありそうです。

ですが糸リフトはあまり効果が持続しないのです。半年に一回が推奨されていて、お値段もなんだかんだで高いです。

入れる糸の本数、かつ糸の種類で値段が上がっていきますので、初めは安く提示されていても
効果が出るような組み合わせになると15万くらいします。

いくら溶ける糸を使うといっても、効果を出すために長~い針をこめかみのところから頬にぶすっと差して(!)、しかも片側5本ほど入れます(怖)

上手な先生にしてもらわないと、頬が凹んで引っ張ったような、引きつれ跡がでたりすることもありますし、溶けてなくなるまで糸を取ることはできません。
外科的な処置をするなんて考えただけで怖いです。なので私は肌を温めてコラーゲンの生成を促すニューワリフトの方が自分に合っていると思いました。

痛くない、2日に1回の使用でいいニューワリフトでマスクを外しても自身の持てる顔になった!

ニューワリフトを使い始めて、実感できたのは1回目の使用の時!なんか顔が上がってる…!

その時のうれしさと言ったらなかったです。

そして2日に1回夜使用していました。顔の半分が4分、両顔で8分、首に4分、12分で、たるんでいた顔が徐々に、明るい印象になってきて、口角の横の肉のもたつきも少なくなってきました!

一番うれしかったのは、久しぶりに友達にあってお茶したとき。

マスクをはずして、カフェラテを飲んでいたら、「なんか顔がシュっとした?輪郭がはっきりしてるよ」

と言われたんです!他人の目からみて、分かるくらい変化があったことが嬉しくてたまりませんでした。

これだったらまだ、素敵な出会いも期待できるかな…なんて思ったりして😅

女なら、美しい自分でいたいです…やっぱり、人と比べてがっかり、げっそりしたくありません。

痛い思い、怖い思いをせずに、わたしの四角くなりかけていた顔を救ってくれたニューワリフトはほんとに救世主ですね…!

公式サイトが一番お得に購入できます。ジェル代分が安く買えるのは公式だけ!

ニューワリフトとニューワリフトプラスは公式サイトが一番お安く買えます。

公式サイトの本体価格は定価と同じなのですが、アップジェルというニューワリフトを使うために必須のジェル!

アップジェルの定期購入付きの方で購入すると、このジェル代分3,500円(税込分で3,850円)がお安くなるのが公式サイトだけでした。

お値段をまとめてみましたよ🌟

製品名ニューワリフト(コードあり)ニューワリフトプラス(コードレス)
定価62,800円(税込 69,800円)68,800円(税込 75,680円)
ジェル定期購入59,300円(税込 65,230円)65,300円(税込 71,830円)
割引額3,500円(税込 3,850円)3,500円(税込 3,850円)

>>NEWAリフト|引き締めに特化した美顔器はこちら

Amazonや楽天でも販売していますが定価のみです

ポイントが貯まるから楽天やAmazonで買いたいなという方もいらっしゃるかもしれません。
楽天やAmazonでも販売はしていますが、定価のみの販売です。

ポイントがついても公式の割引3,500円(税込分で3,850円)よりはポイントが付きません。

継続して使うことでより、一層たるみの引き締め効果が持続していく美顔器なので公式でジェル定期購入コースで買うのが結果も出せてお得だと思います。

ジェルは購入回数の縛りなどもないので、その点も安心ですね。

ニューワリフトはコードありかコードレスか2種類

私はコードつきの初期モデルのニューワリフトを使っていますが、
コードレスの方がどこでもできるので手軽だと思います。

ただ、洗面台とか使うところが決まっているのであれば、コードありの方が安いのでそちらでも全然構わないですね!
充電のもちを気にする必要がありません。

わたしの物は2014年初期モデルなので😅いまのモデルの方が色も可愛いですよね。
コードレスに買い換えたいですが、全然壊れないので壊れるまで使います。

コードありの方が保証期間が2年

コードレスの方が保証期間が1年です。

何かをしながら使いたいなら、コードレスがいいなと思います。色もラベンダー色で可愛いです。


タイトルとURLをコピーしました