かぢボティ。になりたい♪加治ひとみさんのちょうかつ&スムージーレシピを一挙紹介!

かぢぼでぃ。腸活をスムージーレシピ公開 美容

驚異的なメリハリボディを持つ加治ひとみさんこと「かぢちゃん」の習慣にしている腸活(ちょうかつ)について調べました。

美人の秘密の毎日のルーティンとスムージーレシピを公開。

同じ女性としてとっても憧れる美ボディの秘密がしりたい!

スタイルブックの「かぢボティ。」も発売を控えていて、大注目のモデルさんです。

かぢボティになりたい♪加治ひとみさんのちょうかつって何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAJI official(@kaji_26)がシェアした投稿

めちゃくちゃスタイルのいい「かぢちゃん」こと加治ひとみさん♪

腸活とピラティスでこのスタイルをキープされているそうで、とっても憧れます~!

なんとすばらしいアラサー…(*´▽`*)

加治ひとみさんが毎日のルーティンを公開してくれていたので紹介します!

まねして、かぢボディに私も近づきたい…!

加治ひとみさんの腸活とは? ①白湯を飲む

腸活のポイントは、排出をスムーズにすること!

そのために白湯を毎朝飲んでいるそうです。

お白湯を飲むって簡単なので私もやってみたんですが、腸の動きがすぐに良くなりました…!

朝起きたら15分以内にお白湯をのむ!

温度は50度くらいがいいみたいです。

熱すぎても飲めないし、ぬるくても刺激が足りなくて腸が動かない…

骨盤のカーブのあたりにある便がたまりやすいところをほぐしていくそうな。

加治ひとみさんの腸活とは? ②皮つきでフルーツを食べる

腸活に大事なのは食物繊維!ということでフルーツは極力皮付きのまま食べるそう。

バナナとかは無理だけど、リンゴやナシとかは皮のまま食べられますよね。

皮をむく手間も省けるし、食物繊維も取れて一石二鳥ということで早速やってみるぞ!

食物繊維はこういったファイバーでも代用するそうです。

「撮影の前夜には飲むのをためらうほど、便秘改善効果が高い」

とのこと…(;’∀’)

加治ひとみさんの腸活とは? ③スムージーを飲む

スムージーっておしゃれな人みんな飲んでるイメージなのですが、加治ひとみさんも例外ではなかったです。

スムージーを作る一番のハードルはミキサーを出す…

だと思うのですがどうでしょう?

かぢボティになりたい♪加治ひとみさんのスムージーレシピ

加地ひとみさんのスムージーのレシピが雑誌で紹介されていました!

とっても簡単なレシピでした。

これなら私にもできそう!ってことでスムージーレシピはこちら。

バナナ 1本
ブルーベリー 100gくらい(適量)
無調整豆乳 100gくらい(適量)
はちみつ お好みで

量ははからずにけっこう適当にミキサーに入れてましたので、大体の量を記載しました。

かぢちゃんって結構おおざっぱなのかな…(親近感)

はちみつを入れるから、豆乳は無調整豆乳にしましょう!とのことです。

とろみが苦手な方は、もっと豆乳を増やしてみましょう~。

意外と簡単な材料でできるスムージーなんですよね。

やっぱり美は日々の努力の積み重ねでできてると感じました!

かぢボティ。になりたい♪加治ひとみさんのちょうかつ&スムージーレシピを一挙紹介!まとめ

加治ひとみさんの腸活まとめはこちら

  1. 朝起きて15分以内に白湯を飲む
  2. フルーツは皮付きのまま食べる
  3. スムージーを飲む

 

スムージーのレシピはこちら

バナナ 1本
ブルーベリー 100gくらい(適量)
無調整豆乳 100gくらい(適量)
はちみつ お好みで
美容
ユニ子をフォローする
これ買いたい!
タイトルとURLをコピーしました